リマナチュラル〜マクロビオティックから生まれた自然派化粧品

リマナチュラル公式通販サイト

ご利用案内 (海外発送OK) | カートの中を見る


いつもご愛顧ありがとうございます。ただ今ご注文頂きますと 6月26日 に発送いたします。

水分は透明美肌のカギ。毎日朝夕お使い頂く化粧水ですから、素肌にとって可能な限りよい水分をお届けしたいとの願いのもと、辿り着いたのは自然農法産(無農薬・無化学肥料栽培)のヘチマ水でした。

こだわりのヘチマ水にエイジングケアのためのハーブをブレンドし、水のようになめらかでありつつも、内側がうるおうような心地よいタッチに仕上げました。まずはお客さまのお声をご覧ください。

ヘチマ水(無農薬)使用・パラベンフリーの化粧水「ピュアローション」についてお客さまの声 ※個人の感想です

ご感想はすべて実際にユーザの方から当社宛にいただいたものです。感じ方には個人差がありますことをご了解のうえ、ご参考にしてくださいね。

イヴォンヌさん(30代/混合肌)
右の頬が乾燥しがちなのですがピュアローションを使いはじめてから、かさかさしなくなりました。コットンは使わず手のひらでなじませるように使っています。これを3回くらい繰り返すと、しっとりとした感触の肌になります。
夏でも保湿クリームは必需品だったのですが、ピュアローションを使ったあとでは、てらてらとして余分な気がするので今は使ってません。

CKさん(30代/乾燥肌)
超がつくほどの乾燥肌なので、使いはじめたころは割とさっぱり?と思っていましたが、1本使い切りそうな最近、肌が変わってきている(キメがきれいに整ってます!)のを実感しています。もっと使い続けてみたいのでまた注文します。

めじろさん(30代/混合肌)
初めて購入しましたが、すーっと自然に肌に浸透していく感じがとても心地よいです。
目に見えてすごくいい!というよりは、ふと気づくとトラブルが少ない。。。という感じ。つけるのが楽しみな気持ちで使っています。

ケロケロさん(30代/普通肌)
しっとりするけどべたつかず、使用感いいですね。肌に対して急激な効果はないですが、その分、肌質問わず使えるかんじ。体調や乾燥などで肌の状態が悪いときも刺激がないからストレスなく使えますね。

あゆみさん(30代/敏感肌)
ふだんはお風呂上りにミストをたっぷり顔に吹きかけて、それから使用。ミストを先に使うと何かローションの吸収が良いような気がします。(気のせい?)さっぱりしすぎず、程よく潤い感があるところが気に入ってます。

お使いになったご感想はぜひこちらからご投稿くださいね。

ヘチマ水は江戸時代には「美人水」と呼ばれていました ヘチマ水は江戸時代から「美人水」として愛されてきた歴史ある美容素材。分析してみると保湿を助け、お肌を柔らかくしてくれるヘチマサポニンや、その他にもミネラル、ビタミンなどが含まれていることが分かっています。

それ自体が保湿作用と収れん作用を合わせ持ったまさに天然の「化粧水」なんですね。

ヘチマは発売当時(17年前)から自然農法産! リマナチュラルは自然食運動から生まれた化粧品会社です。だから、ただのヘチマ水ではなく、生命力の高い自然農法産(無農薬・無化学肥料栽培)で育てられたヘチマから採水することを発売開始当時から重視しています。

静岡県は天竜川近隣の契約農家で育てられます。この契約農家さんは長年自然農法に取り組んでこられた大ベテラン。無農薬はもちろん土づくりに至るまで、徹底したこだわりでピュアローションをサポートしてくださっています。

ヘチマ水とハーブの化粧水 ピュアローションにはそんなヘチマ水をそのまま薄めることなくたっぷりと配合。さらに、年齢肌ケアにも有効と言われる甘草やソウハクヒなど合計9種類のハーブエキスや天然酸性水(フムスエキス)をプラスし、デリケートなお肌の方にもタッチが優しい中性に仕上げました。

9種類のハーブエキス
ソウハクヒ(桑白皮)・甘草・アロエベラ・アルニカ・セントジョーンズワート・ハマメリス・ブドウ・マロニエ・アイビー ※保湿成分

肌本来のチカラをサポートし、みずみずしいキメ肌に整えます。さっぱりとしつつもうるおいを感じる優しい感触で、長く使えば使うほどよさが実感できる化粧水です。

ご購入はこちら

リマナチュラルは日本の歴史ある自然派化粧品です リマナチュラル化粧品シリーズの発売は1989年、そして、その前身であるリマ化粧品は1966年に誕生しました。高度経済成長まっただなかの時代、石油化学全盛で自然派化粧品という言葉すらなかった頃のことでした。

世界的に有名な自然食運動・マクロビオティックの指導者である桜沢如一氏は、マクロビオティックの基本原理のひとつ「身土不二」の考え方から、日本人のための化粧品には日本で古来より用いられてきた化粧料を使用することを提言しました。

これを受けてつくられたのが日本の伝統的な美容素材「椿油」 を主成分としたコールドクリームでした。当時社会問題化していた化粧品公害の原因ともいわれる鉱物油は無配合。植物性化粧品の先駆けとも言えるこのアイテムは桜沢夫人の里真氏にちなんで「リマクリーム」と名づけられ、当社リマナチュラルの前身となる自然派化粧品メーカー「リマ化粧品」が誕生したのです。

リマナチュラル化粧品は旧表示指定成分を配合しない処方を全成分表示に先駆けて完成。さらに伝承医学のひとつであるハーブを活かし、エイジングケアのニーズにも応えました。全国の自然食品店を通して支えられ、現在ではスキンケア、メイクアップ、ヘアケア、エイジングケア、 歯みがきに至るまで、幅広くアイテムを取り揃えています。

リマナチュラル化粧品のコンセプト

誰もが憧れる美肌の象徴は、赤ちゃんの柔らかい肌。 その美しさは私たちが本来持っている天然のクリーム=水分(汗)と油分(皮脂)によって保たれています。

しかし、現代は食生活の変化、大気汚染や冷暖房の普及等により、お肌にとっても以前とは比較にならない厳しい環境となっています。単なるイメージ先行ではなく、お肌にダメージを与えるストレスや紫外線等のトラブル要因から保護し、お肌が本来もっている美しくなろうとする力を引き出すことが、今求められていると考えています。

まずはお肌そのものが健康になれるようにするため、リマナチュラルでは化粧品の大部分となる水(水分)と油(油分)の素材選びにもっとも重きをおいています。

わたしたちは日本の自然派化粧品メーカーとして、日本の風土が育んできた自然素材こそが日本人にとってもっともよいという「身土不二(しんどふじ)」の視点から、化粧品の主原料に秩父山系の天然湧水伊豆利島産の無農薬椿油契約栽培の無農薬ヘチマ水をえらび、独自基準により自社調達。大自然の恵みを活かした自然派化粧品づくりを追究しています。

ヘチマ水(無農薬)使用・パラベンフリーの化粧水「ピュアローション」についてスタッフからのコメント

「ピュアローション」は、リマナチュラル化粧品の人気ランキング・不動のナンバーワンのロングセラー化粧水です。さっぱりしつつもうるおい感があるのが特長ですね。この化粧水の前に整肌化粧水ピュアミストをお使いになるとより浸透がよくなりますのでこちらもおためしください。

瓶にはセラミックボールが入っています。かくはんすることでよりマイルドになりますので、振ってから使用してくださいね。(セラミックには遠赤外線効果と抗菌効果があるといわれています。)
また、天然原料の色と香りがそのまま出ていますので、製造ロットや時間の経過などにより製品の色味や匂いに変化がみられる場合がありますが、品質には問題ありません。(着色剤、香料は無添加です)

<ご使用方法>
乾燥肌の方は2セットくらい行ってみてください。それでもうるおいが足りないときや、乾燥しがちなポイントには、コットンに含ませてパックするのもおすすめです。


※色見本の色彩は閲覧環境によって異なりますので、あくまで目安とお考えください。メイク製品のサンプルについては、用意がございません。印刷見本でご覧になりたい場合はカタログをご請求ください。
※お近くのお取扱店をお探しの方は、リマナチュラル公式サイトをご覧ください。
※化粧品はすべての方にアレルギーがおきないわけではありません。特に肌への負担が気になる方は、皮膚科医にご相談のうえ、パッチテストされてからご使用になることをおすすめします。また、お肌に合わない場合はご使用をおやめください。⇒ご相談はこちらからお気軽にどうぞ

通販ご利用案内

●商品のお届けについて
 営業日16時までなら当日発送OK!
 最短で翌日受け取れます!
●お支払い方法について
 初回は代引またはカードにて
 2回目以降はコンビニ払いもOK!
さらに詳しくはこちら

お問い合わせ窓口

リマナチュラルとは…(PDF)
通販に関するご質問はこちら
 →お問い合わせフォーム
 →美容相談フォーム
過去にいただいたご質問はこちら
 →美容・製品についてのご質問
 →通販についてのご質問